お使いのブラウザのバージョンが古すぎます。ブラウザを最新バージョンに更新されることをお勧めします。
四国5大学連携による知のプラットフォーム形成事業

四国5大学連携による知のプラットフォーム形成事業

 平成25年3月1日(金),文部科学省「国立大学改革強化推進補助金」に「四国5大学連携による知のプラットフォーム形成事業」が採択されました。本事業は,四国の5国立大学(徳島大学,鳴門教育大学,香川大学,愛媛大学,高知大学)の資源を効果的・効率的に活用する観点から,AO入試,大学教育(教養教育及び専門教育),産学連携を大学の枠を超えて実施することにより,一層の機能強化を図るとともに大学改革を推進することを目的とするものです。

 3つの事業は「四国地区国立大学連合アドミッションセンターの設置とAO入試の共同実施」「四国におけるe‐Knowledgeを基盤とした大学間連携による大学教育の共同実施」「四国産学官連携イノベーション共同推進機構」から成り,そのうち「四国地区国立大学連合アドミッションセンターの設置とAO入試の共同実施」については基幹校である愛媛大学に四国地区国立大学連合アドミッションセンターを設置し,他の連携校とともに事業を共同実施していくものです。

 

3つの事業 

関連リンク